• HOME
  • マイページ
  • 新規会員登録
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • カートの中を見る

Login

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

Cart

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

Category

Search

商品カテゴリから選ぶ
シリーズから選ぶ
キーワードを入力

3377-1/「蒐集撮り・テニスでいこう(37)」前編
商品コード:
3377-1_sd【好きすき、盗撮びでお君!  ~やどかり軍団】

3377-1/「蒐集撮り・テニスでいこう(37)」前編

販売価格(税込):
1,800
ポイント: 83 Pt
シリーズ:
好きすき、盗撮びでお君!  ~やどかり軍団
関連カテゴリ:
テニス
【撮影者】好きすき、盗撮びでお君!  ~やどかり軍団
★新着バックナンバー‼★
【日出づる国の盗撮語り部シリーズNo.223】前編

’90年代半ばのソフトテニス大会から。

“日出づる国の盗撮語り部”さん、談、
『最初の、ピンクのスコートがお似合いの、足首がぎゅっと締まったお嬢様選手は、インパクトの瞬間にふわりとスコートが捲れると、純白のアンスコが顔を出していました。
 次のダブルスでも、同じピンクのスコートのペアが、球拾いの時など、小味の効いたパンチラを見せていました。

 その次の青・青のダブルスでは、手前のキュートなポニーテール娘が、屈みパンチラを見せてくれました。

 次は、先程のピンクと青の美人勢同士のダブルスです。
休憩時に席に戻ると、無防備なパンチラの後姿が拝めました。
また、手の汗をスコートで無造作に拭くと、パンツが見えている選手もいました。

 次のダブルスでは、角度を斜めに変えて、アップもたくさん撮りました。結構収穫はあったと思います。
手前で動き回るピンクの娘も、サーブ時に捲れ上がって、フリルのお尻がよく見えていました。

 次のダブルスでも、青の日本勢が、コートを縦横無尽に動き回ると、眩しいパンチラを連発させていました』

 本シリーズの室内ものとしては、異例の明るさ。
 前半、2~3チラ、後半はたまにチラとなります


※本作は、アナログ撮影です。
※掲載の画撮、及び、紹介文は、
 【3377-1~2/「蒐集撮り・テニスでいこう(37)」前編~後編」】
 全編共用となりますので、予めご承知の上、ご購入願います。

再生時間:58分
ファイルサイズ:1.23 GB
ファイルネーム:3377-1_sd.mp4
数量:

3377-1/「蒐集撮り・テニスでいこう(37)」前編

3377-1/「蒐集撮り・テニスでいこう(37)」前編

3377-1/「蒐集撮り・テニスでいこう(37)」前編

3377-1/「蒐集撮り・テニスでいこう(37)」前編

3377-1/「蒐集撮り・テニスでいこう(37)」前編

Recommend Item